新規ブログを立ち上げました.
なんでかって?
GCPを触ってみたかった&この際だしキレイにもっと楽ちんなブログ運営をしたい
まぁそれだけなんすけど.

いやなんか,最近巷で話題の性的…
じゃなくて静的サイトジェネレータとかいうものを触ってみたくでですね
静的サイトを効率的に制作するためのツールで、好みの言語で開発して
納品用に HTML / CSS / JavaScript といった形式に変換してくれるツールとのことなんすけど.
いやこれふつーに一般的なブログ用途に十分使えるのでは?と思ったので.


僕が使ってるのはHexoというものなんすけど,他にもjekllyとかHugoってやつもあるみたいで.
どれでもいいんだけど,jekllyは結構古いし,HugoはHexoより流行ってないっぽいので.
あとHexoは開発者がアジア圏らしく,文字列の処理的にも丁度いいのではとか思って.

んで実際のところ,くっっっそ楽.
Markdownで書けるし,立ち上げも楽なわけよ.
おじさんびっくりしちゃった.
GCPは1分あれば立ち上がるし,Hexoでブログ構築するのも30秒かからないわけ.
もう意味分かんない.
すげぇ…すげぇよ…


Hexoに関しては以下のコマンドで立ち上がっちゃう.
hexo init “BLOG-NAME”
cd BLOG-NAME
npm install
hexo s -p 80&
終わり…え?終わりだよ?
ほんとに終わってるんだってば!!!

記事の追加?
hexo new post “newPage”
vi /source/_post/newPage.md
hexo g -d
終わり…え?終わりだよ?
ほんとに終わってるんだってば!!!

マジでこれだけ.
ちょっとした詳細設定はyamlをイジればすぐできる.
冗談じゃねぇよ…
githubとも連携できるし,簡易ウェブサーバもあるしでぐう有能.


とりあえず,僕がブログを新規に立ち上げた経緯ですた.
次の記事とかでGCP+Hexoで1分以内に作るブログサービス徹底攻略みたいなの書きます.
ぽやしみ

Categories: tech

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *